TOP > SUDA MADE > Ninja250SL > Ninja250SL スペシャルシート つづきです。

制作日誌

Ninja250SL

Ninja250SL スペシャルシート つづきです。

2016.07.15


先日、製作しました Ninja250SL の スペシャルシート。

あれから普段乗り、ツーリング、スポライと使用してきましたが、とてもいい感じです。
前後方向のRが少なくなったおかげで、街中など上体を起こしたいときには前に、
高速など膝を楽にしたり座面の広さがほしいときには後ろにと、座る位置が自由になりました。
スポーツ走行時は特にアウト側のお尻~太ももの裏がシートに当たる面積が多くなることで、
外足でのホールド感が向上して下半身を安定させやすくなりました。
いつも同じ位置に座らされることでツーリングでくたびれてしまう方や
バックステップ装着の方や 身長が高くてシート後方に座りたい方 自走でスポーツ走行される方で、
「このバイクはハンドルも近いし小さいから、
 少々の足つき や 前傾度 の変化のことは問わないよ~」 という方に、 この加工はオススメです。


s_IMG_0619.jpgそして、
さらに 下の写真の仕様をつくりました。
前後方向の形状は全開のまま 横方向には丸くなっていた座面(上の写真) を フラットに変更しました。
今後はこちらの仕様をテストしていきます。

s_IMG_0734.jpgこちらのシートも横から見た形状も違和感なく 格好良く仕上がっています。

s_IMG_0736.jpgSRTT平日クラブでのコースでの走行は、午前中だけ雨。午後はドライ。いいテストになりました。
この日は雨の予報でしたので、ジーンズを履いてのコースまで片道2時間少々(主に高速道路)と、
スクールで使用しました。ボクのお尻はまったく痛くなく快適でした。
お尻をオフセットしたライディングフォームでの走行では、
(前のバージョンもかなりいいですが)今回の上面が平らな方が、よりホールド感が得やすくてフォームが安定します。

s_IMG_0826.jpgSLのキャラクターにあったスペシャルシートになったと思います。



弊社のオフィシャルアカウントでFacebookのファンページや、Twitterでクイックな情報発信、

YouTubeで動画、Flickerで静止画をご覧いただけます。

SUZUKIファンはこちらもご覧ください。ドクターSUDAのスズキバイクショップページ

ホームページに掲載前の予告など早めにご覧いただけますので是非こちらもご覧ください。




コメント

コメントする